スポンサーリンク

「逃げられない」ある男性が戦慄した飛行機内での出来事

コロナを隠して飛行機に乗る ネタ

スレ主:機内で、自分の前に座っていた女性が気になるメールを送ってた。これがその内容。

相手:ありがとう。リサがくれたボトルは高かったのよ。彼女に新しいのを返すわ。
女性: 実は私たちコロナにかかったの、内緒ね。だから一日早く帰国することにした。今は飛行機の中。 昨日のホッケーの試合でワクチン接種証明か、陰性証明のどっちかが必要だったの。私たちはどっちも無かったんだけど、こっそり中に入れてくれたわ。だけど父は通してもらえなくて、2回コロナの検査をしたの・・・そしたら陽性。』

スポンサーリンク

海外の反応

●あははは、やられたな!

●ゾンビ映画あるある「噛まれても隠す奴」

●コロナが3年目に突入した理由のひとつ

●彼女のプライバシーを侵害するなよ

●盗み見も悪いけど、もし私だったら即CAに密告すると思う。

●まずCAに言って、CAが何もしない場合は自分で言う。この人は乗客を危険にさらすのを知ってて乗ってるからね。

●この内容を紙に書いて、通路に落としておくんだ

●こんな時のためのジェスチャーが必要だな

●アメリカ人は期待を裏切らない

●感染防止でトイレに隔離された人もいたのにな

●この社会に何を期待してるんだ。コロナにかかっていてもただの風邪だと思って働くのさ。そうすれば誰も失望することはないんだよ。

>●「失望に希望を持てば、決して失望することはない。」

●私はこんなもんだと分かってるから、マスクと消毒シートは常に持ってるの。

●俺はこれまで、風邪にかかったら家にこもって人と会わないのが普通だと思っていた。もちろん他人にうつさないためだ。でもそれすらできない人間がいる、まじでわがまますぎだろ。

●俺の親父がこれ。俺の結婚式前にコロナを隠して、俺に、うつした。

●航空業界にワクチンパスポートか、陰性証明が必要とされる理由。


>●CAのことを考えれば、いずれそうなってくるだろう

●ワクチンを打たない人達に税金を使うのをやめてください

●私の父がブースターを打った時に、近所にそれを笑った夫婦がいたの。「そろそろ副反応がでてくるんじゃないか?」って。でもその夫婦がコロナにかかって、奥さんのほうはクリスマス前に死んじゃったわ。夫も確か入院中のはず。

>●私はマスクもしてるし、ワクチンも打ったけど、今重い副反応に苦しんでる。コロナに感謝。ワクチンを打ったから大丈夫って言ってる人達にも感謝。ほんとにありがとう。

●コロナのおかげで人を見る目が変わったよ。自分と違う人間がたくさん歩いてるってことが分かったんだ。

>●最悪なのはそういう人たちも投票権を持っていて、みんな自分が正しいって思ってるってこと。

●コロナ前は、自分と違う行動をする人を無視してた。だけど、その人たちの行動が自分にも影響してくるってわかって、無視できなくなったの。

>●共感疲労になるぞ。

●アメリカ中の店からトイレットペーパーが消えたときのことを覚えてる?私はあの時点でもう無理だって悟った。

●クリスマスに私の実家の両親に近所の人が訪ねてきてこう言ったらしいの。「家族がコロナなんだ」って。私の父は70歳で、鬱病で苦しんでるのに。

●こんなにコロナで死んでる人がいるのに、それすら気に留めず、簡単な予防策さえとらない人がいる。私が同情するのは、死んでいく人たちを見なければならない医療従事者たち。

●「このビッチはコロナ!隠して乗ってるぞ!」と叫ぶのはどうだろう。

コメント一覧

スポンサーリンク