スポンサーリンク

フィンランド人「NATOに加盟することについてどう思う?」(フィンランドの反応)

フィンランド人「NATOに加盟したことについてどう思う?」 世界情勢
 フィンランドがNATO加盟申請をする方針を表明しました。フィンランドは長く軍事的中立の立場を保ってきましたが、近隣国の情勢を受けて加盟を支持する世論が高まっていました。
 フィンランドでは連日この話題で持ちきりのようです。フィンランドのニュースサイト、ILTA SANOMATの「国の指導部はこのようにNATOに加盟させた。-内部関係者が語る”ロシアにとって重大な過ちだった”」にあるコメントの一部をご紹介しますのでご覧ください。

■フィンランドのNATO加盟支持率
フィンランドNATO加盟支持率
NATO加盟への支持率が上昇
フィンランドはNATOに加盟すべき?
3月9日~11日 62%-16%-21%
2月23日~25日 53%-28%-19%
:はい :いいえ グレー:わからない
出典:Economic Survey 2022、グラフィック: Ilkka Kemppinen / Yle

ILTA SANOMAT
スポンサーリンク

海外(フィンランド人)の反応

・NATOに加盟することについてどう思う? +1

・フィンランドをNATOに加盟させたニーニスト大統領に感謝します。彼は慎重かつ戦略的に、大きな決意を持って行動してくれた。 +144

 ニーニスト大統領

・幸いなことに、私たちには本物の大統領がいます。 +123

・大統領は、私たちフィンランド人の安全保障のために素晴らしい仕事をされました。ありがとうございました。 +117

・解放された感覚だ。大統領と首相にありがとうと言いたい +104

・ロシアはフィンランドをNATOに押しやったが、自分たちのせいだと気づいていないようだ +89

・NATOへの加盟は、フィンランドが自由に生き、独立を維持するために不可欠だった +70

・フィンランド国民がフィンランドをNATOに引き入れたんだよ。政治家は民意の使いっ走りだからね。国民が反対していたら決定していなかった。 +70

・マリン首相だけだったら失敗しているんじゃないのか?経験不足は失敗の理由にならないぞ +59

 マリン首相

・ロシア国民も少しずつ目覚めているだろう。ロシアが今後どのような方向に進むのか見守っているよ +53

・NATO加盟への支持率は現時点で73%だ。プーチンは以前からツァーリ時代の国境線をロシアに戻そうとしており、その時にはフィンランドも征服の対象になっていたはずである。 +53

・私の考えが変わったのは、12月にロシアがフィンランドを自国の領土と宣言したとき。ロシアはますます残忍で大胆になってきている。 +49

・NATO加盟の動機は「恐怖」です +42

・1月にマリン首相の「NATO加盟の可能性は極めて低い」発言はあったものの、NATOへ申請することは明らかだった。悲しいかな、首相の行動は言葉と正反対であることが多い +49

・マリン首相は非常にうまくやっていました。ロシアのやり方と一緒です。 +22

・NATO加盟の支持率調査が出て、与党がそれに従うしかなかった。従わなければ支持率も急落していたことだろう +39

・フィンランドの指導者や政治家が、最初はつまずいたものの、党派を問わず国家がひとつになって、着実にこの問題をゴールまで持っていこうとしていることを評価したい +38

・フィンランドはまだ申請書すら出していないが +36

・政府や国会などは、一部の反乱軍を除けば気持ちよくまとまっている +33

・中央政府はまだYYA条約(1948年のソ連・フィンランド間、友好・協力・相互援助条約)に乗っていたんだ。もう何年も前からそれが存在していなかったのにも関わらず。 +31

・NATOに加盟させたという表現では少し誤解を招きそうですね。今だけ応募決定、エントリーは別問題 +21

・今になってNATO加盟を決めるなんて、目的が見え透いていて滑稽だよ +1

・フィンランドの影響力と重要性は、著しく過大評価されている。 +0

・NATO加盟は良いとして、どれだけ費用がかかるのだろうか?フィンランドの人々は、それについては沈黙しているが +0

・茶番劇。NATOが拡大する気はないとロシアに示していれば、プーチンはどうしていただろうか? +0

・戦争の被害から立て直すためにお金を使うくらいなら、NATOにお金を払った方がいい。ミサイルを落とされた後に家を立て直すなんて、とんでもない仕事なんだから +17

・ロシア人は間違いを犯していることを知らないし、何も考えていないだろう +16

・これがフィンランドの戦争への道でないことを祈ろう +1

コメント一覧

  1. 当たり前だが、フィンランドにもロシア人や親露派が居るんやね。

  2. クルド人問題でトルコが反対を表明。
    NATO加盟には全会一致が必要。
    どうするのかね。

  3. 当面は英国のようにNATO内の賛成国が個別に軍事協定を結ぶことで、
    事実上の準NATO加盟国の地位を固めていけば良いんじゃないかな

  4. ロシアが毎回やらかすから、欧米は警戒態勢が解除できない
    ウクライナ侵攻をなかったことにはできないし、世界史でロシアはナチスと同等の目で見られるだろう

  5. トルコも渋ってないで協力しなよ

スポンサーリンク