スポンサーリンク

自作のギロチンで自殺した男のニュースで外国人が語り合うスレ

うつ病と自殺と死に方 メンタルヘルス

ある鬱病の男が、寝室にタイマー付きの自家製ギロチンの入った密室を作り、睡眠薬を飲んでタイマーをセットし、数ヶ月間父親に知られることなく自殺を図った。彼は成功した。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/england/tyne/2974083.stm
スポンサーリンク

海外の反応

●「彼は成功した。」
はいはい、そうですね。

●検視官によれば、この男の死は「衝動的な自殺ではなかった」らしい。

>●「計画的な自殺」

●「部屋の中は至る所がビニールシートで覆われ、テープが貼られていた。」

思いやりのある奴だな。

●ギロチンで死ぬことだけはさすがに無理だわ。死ぬなら薬かガス、それ以外は考えられない。

●鬱病患者がこんなものを作ると思うか?

●ほとんどの自殺は計画的なものじゃない?

>●双極性障害の人は、急に鬱がくるとパニックになって衝動的にしてしまうことがある。あとは災難にあった場合だね、ウォール街の大暴落のときも銀行家がたくさん自殺しただろ。

●今は元気なんで一応書いとく。
鬱病はクレイジーだよ。特に落ち込んでない時でも、頭蓋骨を砕くか、首を折るかを考えながら壁に全力でぶつかりたい衝動になることが頻繁にあった。
急に銃を買いにいこうとして、その場で死のうとした時もあった。特に落ち込んでいない時でもこういう考えが浮かんでしまうんだよ。

●精神的なゲームみたいなもの。自殺は取り返しのつかないことだと自分で分かっていてもね。みんなは、そんなこと考えもしないって思って生きてるだろうけど、俺には常に選択肢としてそこにある。死ぬのは後でいいと自分に言い聞かせながら、なんとかここまで先延ばしにしてきただけ。

>●私も同じ感じで自分を止めてる。もしかして鬱病の人ってみんな同じなのかな。

>>●他人は分からないけど、私は「どうせいつか死ぬ」って言い聞かせてる。あとゲーム・オブ・スローンズの台詞にあった、「死神に何て言おうか?」「今日じゃない」ってのも気に入ってる。

●私の場合、鬱がひどくなると飛び降りたくなるから、2階より高いとこには住めないんだよね。だからいつも低層アパート。郵便物をとりにいくだけの時とか、そういうふとした時に衝動にかられるの。

●抗うつ剤を飲んでないときに、大きな橋の上を運転するのが怖い。いつもスピードをあげてハンドルを切る想像ばかりしていた。今はずっとよくなったけど、遠出は無理。

●私は悲しみが溢れてくると、ビーチでオーバードーズ※したくなる。だけど、長年セラピーに通い続けてだいぶよくなったわ。精神安定剤がなかったら私は死んでたと思う。
※薬や麻薬の過剰摂取のこと

●俺は最悪な時はトイレットペーパーを買えなかったから糞をした後にシャワーを浴びなければならなかった。

●自殺願望のある鬱病になると、思考回路が歪んでしまうんです。私が死んだほうがみんな幸せなんだ、私は重荷でしかない、自殺は道徳的に正しいことなんだ、と脳が教えてくれるんです。

>●そう、私たちのほとんどは、かなりの罪悪感を感じてる。恥ずかしさ、身勝手さ、他人との比較、それらが多くの人にとって引き金になってる。

●私は双極性障害だけど、躁状態のときに生命保険を解約する衝動に駆られてた。鬱状態のときに遺書をたくさん書くんだけど、解約したら死ねなくなるから。

●抗うつ剤の副作用による自殺もあるよね。助かろうと思ってたのに治らない、薬が効かないことに絶望してしまって自殺してしまうこともある。

●衝動的な自殺ってのは、それまで自殺願望をうまく隠してたってことでOK?

>●ある意味そうだね。自殺者は自殺する前の数日から数週間は元気でいることが多いから。自分の苦しみが終わることを知ってるからハッピーになる。
だから周りから「あんなに幸せそうだったのに」という決まり文句がでてくる。

●自殺願望のある人の多くは、そういう風に見えないってよく言われるよね。

>●私は常に普通でいようとしてた。見た目はハッピーに見えても、中身はまったく幸せじゃないよ。絶望と不安を感じないように必死だった。

●人それぞれだと思う。計画する人もいれば、衝動に駆られる人もいる。私は自殺願望があるとき、家族の前では何も問題がないように振舞うよ。

>●まったくもって同感、ケースバイケース。答えは一つじゃありません。

●いや、自殺は衝動的になりがちだよ。なぜならアメリカでは、このおかげで銃の入手が問題になってるからね。銃での死因の半分が自殺だぞ。だからもっと俺の国は厳しくやらないとだめなんだ。

●私は大学の修士課程の時、恋人との別れ際に鬱病になりました。感情が沸かないように、勉強に全力投球してました。

●妻の浮気が原因で離婚しそうなんだ。朝4時起きでジム通い、大学のオンライン授業をこなして、夕方はランニング。他人からみたらうまく生きてる奴に見えるだろう。でも朝4時にトレーニングしない日は、気を失うまで酒を飲んでる。

●私の自殺衝動を止めてるのは、私の死体を見つける人への罪悪感なの。私の叔母は、私の家で拳銃自殺をした。私は叔母のことが大好きだったけど、そのせいで憎しみに変わったの。あまりにもわがまますぎて絶望したわ。

●親友が自殺を決意したとき、私がどれほどそのことを考えることになるか、全く理解してなかったでしょう。2~3年の間、毎日彼のことを考えて、最後のメッセージをチェックして、自分に何かできなかったかを考えて…あの時こうしていれば変えれたかもしれないってずっと考えてる。

>●助けられないこともある。決して君のせいでは無いことを自覚してほしい。

>>●あなたはいつか、誰かを助けることができるかもしれない。

コメント一覧

スポンサーリンク