スポンサーリンク

外国人「カナダで精神病の安楽死が始まるがどう思う?」【海外の反応】

外国人「カナダで精神病の安楽死が始まるがどう思う?」【海外の反応】 メンタルヘルス
カナダの精神疾患者の安楽死まで1年を切りました。
今から1年後の2023年3月、カナダは、うつ病、双極性障害、人格障害、統合失調症、PTSD、または他の精神的苦痛をもった人も、安楽死を選択できるようになります。
カナダのこの法律はMedicalAssistance in Dying(MAiD)と呼ばれています。
オランダやスイスではすでに安楽死が認められていますが、安楽死を容認している国でも精神疾患者の自殺ほう助は例外と捉えられることも多く、スイスでは2021年に精神疾患者への自殺ほう助をしたとして、医師が殺人罪に問われる裁判がありました。
外国人が多く集まる掲示板Redditでもこの話題が取り上げられ1000コメントを超える多くの意見が交わされています。今回は「カナダはまもなく、精神障害者に自殺ほう助をする世界でも数少ない国になる」というスレッドの一部をご紹介しますのでご覧ください。

カナダ、安楽死の対象拡大で法案可決 精神疾患も容認へ
カナダ上院は17日、医師のほう助による安楽死の対象を拡大する法案を可決した。病状により死が予期できるとする要件を撤廃し、慢性的な身体の苦痛を抱える患者や精神疾患を持つ人の「死ぬ権利」の容認に道を開く。-日本経済新聞

Reddit
スポンサーリンク

海外の反応

・カナダの精神疾患者への安楽死まで一年を切った +1

・アニメに出てくる自殺ボックスのようなものだと思っている皆さん、カナダでの自殺ほう助は複数の医師と面談を重ねたうえで行われます。完全に限られた人にのみ利用されるので心配しないでください +1600

自殺ボックス

・医師の一人になったと想像してみてくれ、なんて魂を削る仕事なんだろうか +433

・自殺ほう助に関わる医師の知人がいるが、患者にはとても感謝をされると言っていたよ。基本的にスケジュールを組むことから苦しみを終わらせる瞬間まですべて患者自身がやるそうだ +684

・彼ら自身の決定であれば、私たちは尊重する必要があると思うけどね +179

・うつ病、双極性障害、人格障害、統合失調症、PTSD、または他の精神的苦痛… +315

↑・俺らの80%が対象になります +131

・個人の自由を尊重したい気持ちは分かるが、優生学の面があることが気に入らない。メンタルヘルスの問題を抱えている人たちを社会から追い払おうとしていないだろうか +45

・私は一年前にハンチントン病と診断されたの。そのうち目を動かして返事をすることもできなくなる。周りの人たちに負担をかける前にイギリスが安楽死をやってくれることを願ってる +200

ハンチントン病-自分の意志に反して手足、顔面をピクつかせたり動かしてしまう舞踏運動と認知機能障害、精神症状(幻覚、妄想、抑うつなど)をきたす遺伝性、進行性の神経疾患です。-東京逓信病院

・しばらく前に自殺ほう助のドキュメンタリーを見たが、人道的であるだけでなく、良い死に方だとも思ったよ +60

↑・そのドキュメンタリーは美しい描写だった、彼は家族に囲まれ感謝をしハグをして深い眠りについた。私は一人で死ぬのが怖いが、彼の死に方は理想的だった +15

・安楽死は誰でもできるようにすべきだと思うんです。どんな理由でも。治療可能といわれ一生薬を飲み続けることになり副作用で疲れ果てるなら、それも十分な理由になるはずです +33

・自殺したいと思っている人に毎日苦痛な生活を強いることは残酷だよ。彼ら自身の現実をよく知っているのは彼らだから、他人が道徳を強制したところで無意味だ +58

・自殺ほう助はもっと多くの国で実装されることになるだろう +24

・自殺ほう助=高齢化に対するカナダの解決策 +6

・これは良いニュース。すべての人間に死ぬ権利があるし、あとは生まれない権利もあればいいよな +12

・彼らがここにいたくないと言っているんだから強制する必要もない、人の心の中で何が起こっているかなんて知らなくていいんだよ +97

・カナダ人だが、あくまでも生きるために何年も戦ってきた人への最後の手段としてこの決定が下される。死にたいだけの少数の人たちにかかわらないでくれ +4

・私たちはうつ病の社会的原因については取りあげず、うつ病で死にたい人を支援する政策をとった +82

・カナダのメンタルヘルスのサポートはかなり貧弱だし、すごい雑。自殺ほう助をやる前にやれることをもう一度確認したほうがいい +41

・これがなぜ抵抗を受けるのか分かりません、私たちの自由の延長にすぎないと思います +4

・これについては本当に複雑な気持ちだ。これが良いことだとは心から言えないんだが… +3

コメント一覧

  1. これは辛いな
    精神病だけれど正常な判断力は持ち合わせており、周囲からの誘導によりその決断に至ったわけではない、という確信が持てる場合、とかなんだろうか

  2. 死にたいときに死ねる、死にたくなくて生きる力がなければ合法的に死ぬことを認める

  3. 自殺しかけたことが有るんだが、あれって治っちゃう場合が有るんだよな。
    治ってから、あの時の自分は精神状態がおかしかったって気がつくんだよ。
    治らない事が確定してる場合って有るのかね?
    悩ましい問題だよな。まあ慎重に判断してやってくれ。

  4. まあ病気によっては寛解はするけど治る事はないものもあるからなぁ…
    周囲のサポートが十分に有ればいいけど難しい場合、状態が悪くなれば本人も苦しむし…

  5. 北欧にしろ韓国にしろ、高福祉を偽装する国家と、低福祉の人でなし国家のやる事が不思議と同じ、安楽死は税金の節約、韓国の低福祉も同じ、都合よく自殺してくれる割合も高いし、今回のコロナも同じ、完全にボーナスタイムです、PCRでコロナ出せば今のご時勢、殺しやすくなる、北欧も韓国も確信犯です。

スポンサーリンク